くまに効く食べ物

目の下のくまを解消するために、できればその原因を根本から改善できたらとてもいですよね。
一時解消できても、また暫くするとできてしまってはあまり意味がありませんからね。
そこで、根本から解消するためにはどうしたらよいのか考えてみました。

 

  • 生活習慣の改善
  • 食べ物の見直し

 

大きく分けるとこの2つになるのかなと思います。

 

 

生活習慣の改善

これは、不規則な生活、不摂生を改善することですね。
仕事柄・・・という人もいるでしょうが、やっぱり健康であることは全てを順調にまわすためにも必須となります。
逆に、不健康であることに気が付かず、毎日だるくて思い体で頑張ってしまう人は心配です。
このタイプの人は、自分の体に無頓着なので、頑張り過ぎて無理してしまいます。
いつ体を壊してもおかしくありませんので、自分の体の変化を敏感にキャッチできるように、自分メンテナンスを行ってみましょう。

 

生活習慣を改善する上で、飲酒・喫煙はできるだけ控えた方がよいですね。
また、睡眠時間も6〜7時間はしっかり確保しましょう。
休日に寝過ぎるのは体にはよくありません。
毎日同程度の睡眠時間をとっていきましょう。

 

疲れたら、その日は無理に外出せずに自分の好きなことをしてリラックスするという時間を持つことも大切です。

 

 

食事内容の見直し

食事内容は、考えている人はしっかり考えていますが、こちらも無頓着な人は意外と多いものです。
ともかく、お腹を満たすために、それでいて何となくヘルシーなものも盛り込んで食べている人が多いように思います。
たとえば、この食べ物は体にどういいから食べよう、今日はこの栄養が足りていないから次の食事ではコレを食べよう、風邪気味だからこの栄養をしっかり摂っておこう、とそこまで考えている人はなかなかいないですよね。
もちろん、ちゃんと考えている人はよいのです。

 

 

アボカド

血行促進作用があるので、特に青くまで悩む人におすすめです。
また、カリウムも含まれるので、むくみで悩む黒くまにも効果があります。

 

パプリカ

ビタミンCが豊富なので、色素沈着で悩む茶くまタイプにおすすめ

 

ほうれん草

鉄分や葉酸のほかに、ルテインという眼精疲労に効果のある成分が入っているので、どのタイプのくまにもおすすめです。
また、むくみの解消も期待できます。

 

レバー

若さを保つために必要な核酸が入っているので、アンチエイジング効果が期待でき、黒くまタイプにおすすめです。

 

サンマやサバなどの青魚

血液をサラサラにすると有名な青魚を食べて、血行不良やむくみを解消しましょう。
青くま、黒くまタイプにおすすめです。

 

 

くまを悪化させてしまう食べ物

皆さん、くまに良い食べ物だけでなく、悪化させてしまう危険性のある食べ物にも気を付けなければいけません。
特に、よい食べ物も食べ方によっては危険に変わってしまうこともありますのでご注意ください。

 

  • お菓子
  • 味付けの濃いもの(外食やコンビニ弁当)

 

これらは、要注意です。
塩分の摂りすぎはむくみにつながりますし、同じく味付けの濃いものもむくみます。
また、過剰な塩分は血流を悪くしてしまいます。
特にお菓子は危険ですよ。

 

 

食べ物には含まれている栄養素がそれぞれ違いますよね。
疲れた日にはクエン酸の入ったレモンや梅干し、元気になりたい時はビタミンCなど、その日の体調によって食べ物を変えることはとても大切です。
身近に栄養士さんがいらっしゃったら、ぜひお話を聞いてみてください。
とても参考になりますよ。