くま対策グッズを紹介

目元のくまを解消するためには、筋力をアップさせたり、血流を改善させたり、塩分を控えたり、蒸しタオルで温めたり、そしてアイクリームを使用したりと、多くのことをする必要がある場合もあります。
しかし、これだけのことを続けるのってなかなか大変ですよね。
特に、表情筋を鍛えるのは、3日坊主で飽きちゃったなんていう人も多いので、継続はツライものがあります。
そんな時は、道具に頼ってみるのも一つの手です。
実は、目元のくま対策グッズも色々な種類が販売されているのですよ。

 

 

くま対策グッズをご紹介

皆さん、気を付けてください。
くま対策グッズを購入する時に「くま グッズ」とか「くま 対策 グッズ」と入れて検索してしまうと、間違った情報が出てきてしまいます。
どういうことかと言いますと、あの動物のくまさんのぬいぐるみや小物類であったり、くま除けの鈴などが出てきてしまうのです。
これも決して間違いではないのですが、目の下のくまには正直役に立ちません。
検索する時は「目 くま 対策 グッズ」のように、必ず「目」や「目の下」といったワードを盛り込んでください。

 

  • ホットアイマスク・・・目元を温めて血行促進、眼精疲労の改善が期待できます。
  •  

  • 遠赤外線式目元パック・・・目元を温めて血行促進、眼精疲労が期待できます。
  •  

  • ローラータイプ美顔器や目元専用のローラー・・・目元に軽くコロコロ転がすことで、血流の改善、むくみの解消が期待できます。
  •  

  • サングラス・・・目元の色素沈着の悪化を防ぐ効果があります。
  •  

  • ブルーライトカットメガネ・・・パソコンやスマホから発せられるブルーライトは、朝の太陽と同じ波長と言われていて、体内のリズムを狂わせる原因となってしまいますので、使用の際にはブルーライトカットができるメガネを装着するのがおすすめです。
  •  

  • 目元の筋肉を鍛えるグッズ・・・雑貨屋さんやハンズ、そしてネットショップでも手に入る目元の筋力アップを図るグッズ。たるみが気になる人におすすめです。

 

探してみると、多いのはシートタイプのくま対策グッズ。
しかし、これは血行不良が初期段階の青くまタイプには有効ですが、茶くまや黒くまに効果は期待できません。
自分のくまのタイプを知った上でグッズを選ばないと、効果が期待できないので、まずは自分のくまが何の原因によってできたものなのかチェックしておきましょう。
最近のくまは、PCやスマホの利用率の上昇とともに増えている傾向もあるので、スマホやPCを頻繁に使用する人は、ブルーライト対策やドライアイ対策も行っておいた方がよいですね。
また、皮膚が痩せてしまったことが原因による青くまの場合は、ハリをしっかり補給する必要がありますので、目元にハリを与えるアイクリームが必ず必要です。
くまは、タイプによって必要なグッズや改善法が異なります。
間違った情報に翻弄されないように気を付けてください。